メールマガジン「アイソス番外編」(第262号)を発行しました

アイソス発行のメールマガジン「アイソス番外編」第262号を発行しました。今回は以下の4つのニュースが掲載されています。

1. ISOが2019年末の世界認証件数を発表
2. リモート審査への取組みに大きな差
3. 10月号の特集は「テレワーク時代のISOマネジメント」
4. 次号予告(アイソス11月号)

「アイソス番外編」のお申し込みはこちら

ISO 9001の世界認証件数は88万件

ISOはこのほど、世界における2019年末時点でのISOマネジメントシステム認証数を「ISO Survey 2019」として発表しました。この調査は、ISOがIAF(国際認定機関フォーラム)の相互承認協定を結んだメンバー認定機関から認定を受けた認証機関を対象に実施したものです。同調査によると、ISO 9001〈品質〉は認証数88万3,521件、認証サイト数121万7,972件、ISO 14001〈環境〉は認証数31万2,580件、認証サイト数48万7,950件となっています。

(詳細はアイソスメールマガジン「アイソス番外編」で)