アイソス 特集 環境ファイナンス国際規格の最前線 [2021年4月号(3月10日発売)280号]

販売価格: 1,980円(税込)

在庫あり

アイソスには【雑誌版】と【デジタル版】があります。【雑誌版】とは、通常の紙媒体による雑誌のことです。 【デジタル版】とは、ブラウザー上で読むことができる電子雑誌のことで、アイソス2016年10月号から発行しています。 Fujisanでは、【雑誌版】と【デジタル版】の年間購読、【デジタル版】の単品販売を、Amazonでは、【雑誌版】の単品販売を行っています。


アイソスの購読は下記のボタンから

特集 環境ファイナンス国際規格の最前線

2021年は「環境ファイナンス国際規格元年」になりそうです。ISOから環境ファイナンスの主要規格が年内に次々と発行されるからです。ISO 14097(気候変動ファイナンス)やISO 14030(グリーン債券)のパート1(グリーン債)、パート2(グリーン融資)、パート4(検証)は年内発行を予定しており、ISO 14100(グリーンファイナンス)とISO 32210(サステナブルファイナンス)は年内にDIS(国際規格案)まで進む見込みです。今回の特集では、環境ファイナンス国際規格の最新規格動向を、ISOの規格開発会議に参加している日本のエキスパートの方々の取材を通じてご紹介しています。なお本特集では、企画・取材段階から経済産業省産業技術環境局国際標準課にご協力いただきました。

Viewpoint this month

Viewpoint this monthでは、ASIAGAP(GFSIから承認を受けたGAP認証制度)/JGAP(日本の標準的な農場基準による認証制度)の認証プログラムオーナーである日本GAP協会の運用管理部長を務める伊與田竜氏から、昨秋発行された遠隔審査のガイドラインについて、その策定経緯と今後の取組みについて話を聞きました。

目次(本文96ページ)


特集 環境ファイナンス国際規格の最前線

【特集目次】
Part 1 環境ファイナンス国際規格への日本の対応
環境ファイナンス関連規格検討委員会を設置
TCの縦割りを超えてワンストップで対応
取材先:環境ファイナンス関連規格検討委員会 委員長
松橋 隆治 氏(東京大学)

Part 2 ISO 14097(気候変動ファイナンス)
気候変動リスクと機会の両方を強調し
トランジションの価値を盛り込む
取材先 : ISO/TC207/SC7/WG10エキスパート
牧野 睦子 氏(日本適合性認定協会)・上野 貴弘 氏(電力中央研究所)

Part 3 ISO 14030(グリーン債券)シリーズ
EUタクソノミー類似のパート3は規格見直し
パート4はISO 14064-3をベースに追加要件を規定 取材先 : ISO/TC207/SC4/WG7エキスパート
大野 香代 氏(産業環境管理協会)・牧野 睦子 氏(日本適合性認定協会)

Part 4 ISO 14100(グリーンファイナンス)
グリーンファイナンス開発を支援する
環境基準と評価プロセスを規定する規格
取材先 : ISO/TC207/SC4/JWG1エキスパート
伊藤 晴祥 氏(青山学院大学)

Part 5 ISO 32210(サステナブルファイナンス)
サステナブルファイナンスを実施する
金融機関のための原則を示したガイダンス
取材先 : ISO/TC322エキスパート
富田 基史 氏(電力中央研究所)・上野 貴弘 氏(電力中央研究所)


連載

■Viewpoint

リレー連載 第109回
ASIAGAP/JGAPのCPOとして
遠隔審査のノウハウを蓄積した基盤をつくる
取材先/一般財団法人日本GAP協会(JGF) 運用管理部長 伊與田 竜 氏

■Insight

IoTとサプライチェーンのサイバーセキュリティ対策
連載 第1回 サイバー攻撃の現況とSociety 5.0に向けた日本の取組み
執筆/情報セキュリティ大学院大学 学長 後藤 厚宏

デジタルで加速する事業構造変革
連載 第1回 世界におけるデジタル変革の潮流と日本の現状
執筆/株式会社エクスモーション フェロー 中川 郁夫

デジタルファクトリへのアプローチ 〜準備から構築までの手順〜
連載 第1回 日本の製造現場のデジタル化の現状
執筆/株式会社ティーガイア ソリューション事業本部 本部長補佐 築瀬 猛

■新しい国際規格の紹介

(1)ISO/IEC TS 27110:2021
サイバーセキュリティフレームワークに関する新しいガイダンス

(2)ISO/IEC/IEEE 16085:2021
システム及びソフトウェア工学におけるリスクマネジメント

(3)ISO 6166:2021
国際証券識別番号(ISIN)の国際規格が改訂

(4)ISO 22341:2021
環境デザインによる防犯のガイドラインを発行

■QCツール

QC手法 7のヒミツ
連載 第7回 新QC七つ道具(2)
執筆/東京大学名誉教授 飯塚 悦功

■自動車QMS

AIAG & VDA 誌面セミナー
連載 第1回 IATF審査指摘事項トップ10とCOVID-19対応IATF審査特別措置
執筆/トライザック株式会社 代表取締役 塩田 保

■内部監査(組織からの提言)

企業の変貌するマネジメントシステムと内部監査
連載 第1回 COVID-19禍でもマネジメントシステム監査の本質は変わらない
執筆/住友理工株式会社 生産機能統括部 グローバル推進室 糟谷 征利

■内部監査(認証機関からの提言)

テレワーク時代の新しい内部監査の在り方
連載 第1回 テレワークの現状とマネジメントシステム
執筆/一般財団法人日本品質保証機構(JQA) 審査事業センター 所長 江波戸 啓之

■マネジメントシステム論

あなたから変わる組織、あなたから変えるマネジメント 〜 今こそ、自ら反みましょう 〜
連載 第1回 今こそ、自ら反みましょう
執筆/株式会社NTTデータ経営研究所 シニアコンサルタント
JQA ISMS技術委員及びSMS(ITSMS)技術委員 眞道 武彦

■食品安全

中小食品工場向けHACCP制度化と食品安全マネジメントシステム
連載 第1回 HACCP制度化で中小食品工場が対応すべきこと
執筆/NPO法人食品安全ネットワーク 米虫 節夫

■特別付録 個人情報保護

2020 改正 新個人情報保護法 一気読み解き
連載 第1回 組織のマネジメントシステムへの影響と課題解決
執筆/株式会社シーピーデザインコンサルティング

■And more

目次
書評
編集後記/次号予告/広告